フラッシュ式

光を毛のメラニン色素に当てて、毛根にダメージを与えて脱毛します。レーザー式と比べて照射範囲が広いので、スピーディーに処理できますし、痛みも少ないです。ただ、産毛などの細い毛に対しては、脱毛効果が低いようです。

〇レーザー式

レーザー式の家庭用脱毛器は、医療機関で使用されているものより出力を抑えて、安全に使えるようになっています。毛の黒いメラニン色素に反応して、毛乳頭を壊すことで脱毛することができます。フラッシュ式と比べて照射範囲は狭くて処理に時間はかかり、痛みも少しありますが、高い効果が得られます。

・脱毛器

脱毛ローラーが毛を挟んで抜く仕組みです。肌の上を滑らせるだけで、広範囲のムダ毛をスピーディーに処理することができます。毛を剃るシェーバーとは違い、毛を抜いて処理するので、次に毛が生えてくるまで期間が長く、手間がかかりません。また、次に生えてくる毛は細くなるので、目立ちにくくチクチクしません。毛を抜く仕組みなので痛みがありますが、光美容器よりも価格が安いです。

・照射の強弱調整ができるか?

初めて家庭用脱毛器を使用する人は、照射の強弱を調整できるものがおすすめです。基本的に、色素が濃い部分に反応するので、日焼けしている部分や毛の色が濃いめの人は、痛みを強く感じることがあります。照射レベルが数段階で調整できるものを選びましょう。SEO対策格安

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る